スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダーカウル製作 その4

先週から風邪気味で調子の悪い13工房です皆様ごきげんよう。風邪を引いた原因は寒空の中、長時間やすりで水研ぎしてたせいです。自業自得ですな^^;。さて、第4回となりいよいよ形が出来上がってまいりました。今回は形状の修正について書いて行きたいと思います。



今回手間を少なくするためにランダムオービットサンダーという電気工具を買ったのですよ。離型した直後はかなり凹凸がありましたが、その電気工具でガーッと削っていったら・・・穴が開きましたwww。耳部分に空洞がかなりあったようで平らにしていったら次々と穴が出来てしまいました。角部分なので硬化中に繊維が浮いてしまっていたようです。

1012132.jpg

開いてしまったものは元には戻らないので、諦めてパテ埋めします。ここら辺の作業は、車とかの外装修理と同じですね。盛っては削ってを繰り返します。この段階での修正で手を抜くと後で痛い目に会いそうなので、気合入れて修正しました。

1012133.jpg

バテ→削る4回
ラッカー系サフ→パテ→削る2回
最後にウレタン系サフを吹いて形状修正終了です。

1012134.jpg

MIXIでお世話になっている方に聞いたのですが、ラッカー系塗料はほぼ100%樹脂にやられて縮むらしいので、一番外側はウレタン系で塗ってみました。中間にラッカー系塗料がある場合、縮みが発生する可能性はゼロでは無いと言うことですが、ラッカーのままだとほぼ100%ですから、マシにはなっていると思います。上から固形離型剤とPVAを使うつもりなので、何とかなるだと的な感じで作ってますw。

1012135.jpg

表面はペーパーとコンパウンドでテカテカになるまで磨きました。細かい凹凸でも樹脂が入り込むと張り付いて離型不良の原因になりかねないですから慎重ですよ。失敗して直すことを考えれば、ここで時間を使うのは間違っていないはず!

次回はメス型の積層です。
来週くらいには公開できるかなぁと思っておりますのでお楽しみに。

ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

DIYは地味な作業が多いね

こんにちは。 色々な事があり作業は大変ですな。 季節のかわり目か体調不良には気をつけましょう。来期は流れるようなボディラインで走りたいですね。ストライプやステッカー等でアクセントつけるのもいいですね。

No title

地味ですよねー。
簡単に見えて実はベラボウに面倒とか良くあります。

レーサーはお金もらって宣伝のためにステッカー貼りますが、
個人だと逆にお金出してメーカーの宣伝させてもらうわけです。
各人の好みの問題ですが、私はどうもその点が引っかかって
あまりメーカーのステッカーは張りませんね^^;。

ストライプとかで模様を付けるのは好きなので
そっちの方でイメージを変えていければと思います。
プロフィール

第13工房

Author:第13工房
見に来て頂きどうもありがとうございます。第13工房RF_TRICKはスズキRF400のDIYや旅の話がメインのページです。

サイト内の情報を元に改造される場合は、すべて自己責任で行っていただきますよう宜しくお願い致します。

>第13工房トップページ

>掲示板

>過去ログ倉庫


外部リンク>


RFオーナーズクラブ。過去ログの情報量は素晴らしいです。時代の流れか、現在では訪れる人も少ないようです。

THE BEAT of RF400RV / LEVIN
ネットでお知り合いになった方のブログです。DIYのアイディアはピカイチ。毎度いい刺激を頂いておりますw

Untitled Motorcycle - RF900R
RF900を全塗装した猛者な方のHPです。モデファイのページは一見の価値あり!色々参考になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。