スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダーカウル製作 その1

スイングアーム換装が終わり、うれしくて走り回っていた13工房です皆様ごきげんよう。すでに日中でも気温は一桁がザラな昨今、走りるにはちょっと辛い季節になって参りました。走れないならDIYでもすればよろしくてよ!と、まぁそんな勢いで次のDIYをはじめることにします。



とっととリアカウル作れよと突込みが入りそうですが、まだまだそこまでのスキルが無いのもまた事実。製作難易度を少しずつ上げていく意味も込めてアンダーカウルを作ることにします。イメージ的には車体とサイドカウルへの連結部はそのままに「後ろに伸ばす」形状でポン付け出来るようにしたいと考えています。

まずはチェーンやスタンド等の稼動部との干渉を考えなくてもいい右側から着手しました。左右非対称なので別々に作っても大丈夫なはず。用意したのは某オクから引っ張ってきたアンダーカウルです。



型取りに使用したカウルは、十中八九傷物になりそうなので新規に用意しました。はじめから傷物のカウルなら気兼ねなく加工素材に出来ますw。このカウルに対し、工作紙で大まかな形状を作っていきます。



大体の形状が出来たら取り外してFRPで裏打ちします。この時点ですでにアンダーカウルは傷物になりましたww。しかし、これをやらないと強度不足で上から粘土をうまく乗せられません。工作紙と布テープだけでは変形してしまい、特に角部の形状を維持できないので仕方がありません。



裏打ちが終わったところで粘土で形状を作っていきます。工作紙からはみ出さなければ概ね干渉の心配は無いはずです。暖めてやわらかくなった粘土を盛っていきます。なるべく何層にもなるように薄く引き延ばしながら作業なのでそれなりに大変です。途中粘土が加熱しすぎで溶けていまして、それを触ってしまいあぢぃぃぃ!と叫んでしまったのはお約束です。



粘土を盛り終わったら、スクレーパー等で削って形状を整えていきます。インダストリアルクレイは冷間時ではかなり硬いので、力を入れながら削っても変形せずに削り取ることが出来ます。普通の油粘土と違うところですね。形状を整えるのが楽に出来ます。細かな凹凸は盛って削ってを繰り返してなだらかにしていきました。



形状が出来たらアルミ箔を貼り付けてFRPが浸入しないようにします。実は粘土型の離型方法がわからず、ここで一旦作業がストップしていたのですが、MIXIで某お方からこの方法を教えていただき先に進むことが出来ました。感謝です。全体を包み込むと一体感が出てきますね。それっぽい形になってると思いますw


長くなってきたので今回はここまでにします。まだ製作中の物なのですこし期間が開くかもしれませんが、期待しないでお待ちください^^

ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すごいなぁ

なかなかいい感じになりましたね。 その他色々あると思いますが各部の仕上がりでまた驚きたいです。 アンダーカウル延長とはいいところに目をつけましたね。

No title

もうすでに色々と起こっておりますが、
舞台裏はあまり出さないのが13工房流ということで
かなり端折って書いておりますw。
詳細な舞台裏なんてのは地味ですからなぁ^^;。

うまく出来ることを祈ってください

No title

ちょっと目を離すとめちゃ進んでますねww
油断も隙もありゃしないwww

そうだ!これを可動式にして芯入れて
めちゃスタイリッシュなヴァリアブル・センタースタンドにすれば
・・・・・・・・・トランスフォーマーになっちゃいますね
プロフィール

第13工房

Author:第13工房
見に来て頂きどうもありがとうございます。第13工房RF_TRICKはスズキRF400のDIYや旅の話がメインのページです。

サイト内の情報を元に改造される場合は、すべて自己責任で行っていただきますよう宜しくお願い致します。

>第13工房トップページ

>掲示板

>過去ログ倉庫


外部リンク>


RFオーナーズクラブ。過去ログの情報量は素晴らしいです。時代の流れか、現在では訪れる人も少ないようです。

THE BEAT of RF400RV / LEVIN
ネットでお知り合いになった方のブログです。DIYのアイディアはピカイチ。毎度いい刺激を頂いておりますw

Untitled Motorcycle - RF900R
RF900を全塗装した猛者な方のHPです。モデファイのページは一見の価値あり!色々参考になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。