スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレーキランプ 光源の設置

基礎部分も形になってきたところで、光源の設置をしていきます。基礎部分には電球ソケットの取り付け部が無い為、ジャンクパーツから剥ぎ取った台座を接着します。



台座とリフレクターです。両方とも接着部はヤスリがけしてあります。接着が弱いとバルブソケットをはめ込むときに、モリッと千切れてしまうので、意識して硬めに固定する必要がありますね。まぁ突き当て面に隙間があるとか、色々突っ込みどころはありますが気にしないで固定してしまいましょうw



接着終了です。この作業を中央と左右の3箇所に行いました。メイン発光部なのでS25ソケットと少し大きめです。電球の配置は中央がシングルで両サイドがダブルを予定しているので、ノーマルと逆でブレーキオフ時に広い方が点灯します。反転点灯って一度やってみたかったのですよね^^

上側左右ですが、この部分は前もって開けておいた穴にT10ソケットを入れるだけなので作業不要でした。



下側左右はポジション的な意味合いでLEDを一つずつ入れました。スペース的な問題であまり大きなものが入らなかったのも理由のひとつです。LED単発なので光量に不安があります。



裏側から見るとこのようになっています。黒い部分はシーリング用に塗りたくったシリコンです。今まで恥ずかしくて意図的に裏側は載せなかったのですが、改めて見ると本当にひどいですw。見えない部分なのをいいことにゴテゴテのボコボコ。手抜き感がすさまじいです^^;

そして今日持って思いましたが、結構重いですねこれ。色々盛り過ぎな気がしてきました。

今日はここまで、ではまた。
スポンサーサイト

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。 なかなか暖かくならないですね。 テールが完成したらバイクに装着したの拝見したいですね。 オフセットドライブスプロケはレース用でしたか笑。 耐久性等あまり重視してないから使えないかな? 400はスプロケ取り付けはCリングだからね。900は32φのナット…同じようにナットだといくらか良かったのかも。ま~いずれにしても全体的に色々やるとこ沢山だね。頑張ってください(^o^)/

No title

ブレーキランプが完成しても、今度はカウルを作らないと
取り付けられないので、結構先の話になりそうです^^;

>400はスプロケ取り付けはCリング
オフセット変更が難しいのですよね~
900のようにネジ固定だったら、スペーサーを挟んで
2~3ミリぐらいは動かせそうでしたのに。
たぶんエンジン設計の元になったと思われるGSXR400あたりが、
こういう取付方法だったのでしょうね。
プロフィール

第13工房

Author:第13工房
見に来て頂きどうもありがとうございます。第13工房RF_TRICKはスズキRF400のDIYや旅の話がメインのページです。

サイト内の情報を元に改造される場合は、すべて自己責任で行っていただきますよう宜しくお願い致します。

>第13工房トップページ

>掲示板

>過去ログ倉庫


外部リンク>


RFオーナーズクラブ。過去ログの情報量は素晴らしいです。時代の流れか、現在では訪れる人も少ないようです。

THE BEAT of RF400RV / LEVIN
ネットでお知り合いになった方のブログです。DIYのアイディアはピカイチ。毎度いい刺激を頂いておりますw

Untitled Motorcycle - RF900R
RF900を全塗装した猛者な方のHPです。モデファイのページは一見の価値あり!色々参考になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。